52月/14Off

カラコンの付け方がわからない!カラコンの装着方法

2月 5th, 2014

カラコン初心者の方で意外と苦労している人が多いのが、カラコンの付け方です。ジルカラコン ピュアドロップを購入する際、医師からの処方でない場合、付け方まではカラコンの箱に書いてませんので「どうやって目に入れるの?」という状態が発生するんですね。何回もトライしては失敗し、涙が止まらないなんて人も。目の健康の為にも、ただしいカラコンの付け方をきちんと学びましょう。

右目に付ける場合

① まずは手をよく洗いましょう。

② 付ける目と反対の手(左手)の人差し指と中指で、付ける目(右目)の上まぶたを押し上げます。目が閉じないように固定します。

③ レンズに傷はないか、裏表を確認の上、付けるほう(右手)の手の人差し指にコンタクトをのせます。

④ そのまま、目のほうにもっていき、レンズをのせてる人差し指(右手)以外の中指、薬指、小指等で右のほっぺを下に引っ張ることで下まぶたを固定します。

⑤ 人差し指(右手)のレンズをそっと黒目にかぶせるようにすると、目の水分でぺたっとくっつきます。

⑥ 最期に、数回まばたきをしてなじませます。目になじまない感じがしたら、一回外してレンズをすすいでからもう一度チャレンジしてください。異物が入ってたりとか、なにかで一回で入らないことはあります。

初めって、目に指を突っ込むような感覚になってしまってどうしてもうまくできないんですよね。カラコンはしかも、サイズが大きい為、目が小さめな方なんかは割と苦労しているようです。その場合は、上まぶたと下まぶたの固定のときに、ガッ!!と上下にひっぱって目をむき出しにするとつけやすくなりますよ。あとはレンズが乾いているとくっつきにくくなります。コンタクト装着液などを使用してみてもつけやすくなりますよ。マツキヨなんかで売ってます。